ナイトワーク求人ってどんなシゴト
Home » ナイトワークバイト » ナイトワーク求人
ナイトワークバイト | 07月13日更新

ナイトワーク求人

ナイトワークってご存知ですか。
ナイトワークというのは夜の仕事という意味で、昼間の仕事に比べて時給がかなり高いのが一般的です。
最近は大手の企業で働いていても初任給が安い、給与の昇給が少ない、学生でもっとお金が欲しいということでナイトワークの仕事をする人が増えています。

▼ 目次

ナイトワークの求人はどんな人におすすめ?

ナイトワークの求人は高収入を得たい、自分の自由になるお金が欲しいという人におすすめです。
大学を卒業して大手の企業で働き始めやっとの思いでもらった初任給が安かったり、学生で稼げるバイトがないか探している人には特におすすめです。
ナイトワークの求人であれば、通常のバイトに比べて時給が高いのでバイトをする日数が少なくても多くの給与がもらえます。
ナイトワークのバイトは1日に3時間しか働けないという場合や、1週間に2日程度しか働けないという人でも手軽に始められるバイトで主に若い女性が利用しています。

ナイトワークで稼ぐ方法

ナイトワークをして収入を増やしたいと考える場合、より高い収入を得たいという人が多いです。
高い収入を得たいときは求人を探す段階で、高い時給がもらえるところを探すのがおすすめですよ。
もっとも高い時給や収入が得られるのはデリヘルやヘルスと言った風俗系ですが、風俗では働きたくないという人も多いと思います。
そんなときは、キャバクラがおすすめで時給3,000円〜5,000円程度がもらえますよ。
キャバクラの求人を探すうえでも、時給が高いところを選ぶのがおすすめですよ。

ナイトワークの仕事ってどんなものがあるの?

ナイトワークの仕事というのは夜行う仕事と考えられています。
よって、風俗系やキャバクラ、スナックやガールズバーなどの水商売もナイトワークに入ります。
また、ナイトワークの求人を検索してみると、自宅でも行えるナイトワークの仕事があったりします。
自宅で行える仕事としてはチャット系や映画鑑賞をして収入を得る仕事もありますよ。
なので、風俗系や水商売などで働きたくないという場合は、ナイトワークの中でもこういった仕事を求人で探すのがおすすめです。

みんなにおすすめのナイトワーク

風俗系の仕事は抵抗がある人も多いと思うので、みんなにおすすめできるナイトワークではありません。
ナイトワークでみんなにおすすめできる職種は、キャバクラやスナック、ガールズバーなどのナイトワークです。
こういった求人であれば風俗系の仕事とは違って安全性も高いですし、お客さんと話をしてお酒を飲むだけなのでナイトワークとしてだけでなく、自分も楽しみながら仕事をすることが出来るでしょう。

風俗でもソフトなもので高収入が得られるところも

風俗系の求人というとデリヘルやヘルスと言った性行為を行う仕事をイメージする人も多いと思います。
しかし、風俗系の求人の中にはこういった職種だけでなく、ソフトなプレーのみで高収入が得られるものもあります。
セクキャバや添い寝をするだけのプッチなどもあるので、少しでも高収入を得たいという場合は風俗の中でもソフトなものを求人で探すのがおすすめですよ。

ナイトワーク求人のメリット・デメリット

ナイトワーク求人のメリットは高収入、働きたいときだけ利用できる、副業が出来る、学生も利用できるという点です。
デメリットとしては会社の上司や友達などの知り合いに会う可能性もある、偏見、体調を崩す恐れがある、仕事をしてみないと職場になれるか分からないなどがあります。
ナイトワークをする人の多くは昼間に学業や仕事をしている人が多いため、会社の上司や友達などに遭遇しないか気になったり、体調を壊さないかを心配する人もいます。
もちろんこういったことは求人を探すときに重要なポイントになってくるので、会社から遠い職場の求人を探したり、友達が来ないような場所の求人を探すのがおすすめですよ。

ナイトワークの求人はインターネットで検索するのがおすすめ?

ナイトワークの求人と言っても、キャバクラ派遣のようなものであれば求人サイトを使うのが一般的です。
しかし、風俗系の仕事を探すとなると求人サイトには載っていないことが多いので、インターネットで職種から検索するのがおすすめです。
インターネットの求人であれば風俗からキャバクラ、スナックやガールズバーに至るまでの求人を見られるので、自分に合ったナイトワークを探しやすくなるのではないかと考えられます。

求人が探しやすいエリア

ナイトワークの求人が探しやすいエリアとしては、東京都内でも夜のお店が多い場所と考えるのが一般的です。
キャバクラで求人を探すのであれば六本木や銀座、新宿や渋谷などのエリアがおすすめです。
一方、風俗系のナイトワークを探したいという場合は池袋や銀座、横浜や上野などのエリアです。
こういったエリアで求人を探せば、ナイトワークが出来るお店も多いので仕事が探しやすいのではないかと考えられます。

ナイトワークの求人には風俗系や水商売の他にも、いろんなものがあることをわかっていただけたと思います。
理想の収入が得られるのはどの仕事なのか、自分に出来る仕事は何なのかを見極め、求人を探したほうがいいと思います。
ナイトワークで働く女性はお小遣いを増やしたい、貯金をしたい、自由になるお金が欲しいということで利用する人が多いです。
ナイトワークは大変なイメージを持っている人が多いと思いますが、働く時間は自分で決められるので高収入を得たい人にはおすすめですよ。

top